<< 新作「漂着標本」 | main | 新作「水面の手鏡」天体ver. >>

時計荘×ROUSSEAU企画展「石の夢」出展作品

かなりぎりぎりの告知となってしまい大変申し訳ありません。
11/6〜29、シャララ舎様で開催の時計荘×ROUSSEAU企画展「石の夢」と
出展作品をご紹介させて頂きます。

最初の告知記事はこちら
時計荘×ROUSSEAU企画展「石の夢」出展者ご紹介・その1
時計荘×ROUSSEAU企画展「石の夢」出展者ご紹介・その2
時計荘×ROUSSEAU企画展「石の夢」出展者ご紹介・その3

時計荘さんは鉱物を使用したジオラマ等を作られていて、
その小さな空間の中に広がる密やかな世界と、
本当に鉱物がお好きだからこそ培われた確かな知識、
鉱物を扱われる姿勢までとても魅力的な作家さんです。

今回その時計荘さんにお誘い頂き、とても嬉しい反面
「素晴らしい作品を作られる作家さん方の中で場違いではないだろうか…」
「鉱物という専門分野の物をきちんと扱える、活かせる作品が作れるだろうか…」
とプレッシャーもありましたが、
自分なりに、鉱物というものをお客様に気軽に楽しんでもらえるような作品を作れたらと思いました。

時計荘さんに何度も色んな基礎的な質問を沢山してしまったのですが、
その度に親切丁寧に色々と教えて下さり、そのお陰で何とか形にすることが出来ました。
本当にありがとうございます!

---------------------------------------------------------------------------------------------

小さな頃、科学館や博物館のお土産コーナーに売られているような
貝殻や鉱物・隕石や化石の標本の置き物やキーホルダー、豆本の図鑑キーホルダー等を手にして
子供ながらに蒐集する喜びを覚えていました。

今までの作品のように物語の一部として何かに見立てたりすることも色々と考えたのですが…
鉱物をじっと見ていると、私が何か意味合いを付けたりするのはなんだかおこがましいというか、
石はただそれだけで美しいのだから、それを最大限活かしたり楽しめるものが一番良いのではないかと思いました。
その為、前述のような懐かしいシンプルな標本にすることに決めました。
名前もシンプルに「携帯鉱物標本」です。

使用した石は
・藍方石(アウイン)(ドイツ/アイフェル産)
・両錘水晶(中国産)
・八面体蛍石/青(ニューメキシコ州ビンガム産)
・八面体蛍石/水色,紫(イリノイ州産)
です。
今回の企画展用に、時計荘さんからお譲り頂きました。

アクリル・無鉛半田使用、
鉱物の接着には水性で石にあまり影響の無い接着剤を使用しております。

各1〜3個ずつ納品で会期中追加納品は無し、価格はそれぞれ税込2160円〜4320円となっております。
当方の作品は展示即売となり、購入したその日にお持ち帰り頂けます。
ご試着も勿論可能です。形によりチェーンの長さも少し違うので、是非色々試してみて下さいね。

・アウイン、両錘水晶1ヶのネックレスとブローチ


・蛍石のネックレスとキーホルダー
ニューメキシコの青は小さいタイプもあります



イリノイの水色,紫


・アウイン、両錘水晶3ヶの横型ネックレスとブローチ
アウインは色の薄いものほど蛍光し、鮮やかなものはほとんど蛍光しません。
比較出来るように、3つグラデーションのように入れてみたので、是非ブラックライトで照らして比べてみて下さいね。
(濃い物だけ入っているものもあります、ご了承下さい)



・アウイン、両錘水晶3ヶの縦型ネックレスとキーホルダー


今回の企画展では、作家さんにより撮影可の作品と不可の作品がございます。
(私の作品は撮影可とさせて頂いております)
店頭にてそれぞれ表記がございますが、分かりにくい場合はスタッフの方にお尋ね頂ければ助かります。
商品を移動しての撮影はご遠慮ください。
また、WebやSNS掲載の際は各作家のお名前もご紹介頂けましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------------------

長文となってしまった割にまとまりのない文章で分かり辛く申し訳ありません。

他の作家さん方の作品も本当に素晴らしく、この企画展でしか見ることの出来ないコラボ作品なども多数ございます。
是非足をお運び頂き、石が魅せる様々な夢をご覧頂けましたら幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

(会期中、ちょうどデザフェス出展で関東に行く為、23日に伺えそうでとても楽しみです!)



 

納品

スポンサーサイト

-